透明色

記事に関係ないコメントは掲示板へどうぞ。気軽に話し掛けてくださいね。トラバの乱用は遠慮してください。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
<< << メールありがとう。 <<   >> 我が愛犬よ >> >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

コメント⇒- || トラバ⇒- || RANKING
 アメリカに住んでいるペンパル(これって文通って意味かな?)に、英語を教えてもらって、私も日本語を教えています。
その人との会話は英語なのだけど、ローマ字を使ってひらがなを書くのね。

例えば、Konban wa ichiha!という具合に。
返信の時に、Nihon ha ima gogo 8 ji desu.という具合に、日本語変換的感覚でhaを使ったの。
すると相手はわからないよね(汗
全部英語に訳せるのだけれど、haはわからない。何?って。
今その説明に困っています。
「は」を「ha」「wa」と読むじゃない。
これって私のミスかな?するとどうやって説明しよう。
平仮名とカタカナの「ha」は、「ha」「wa」と読むんだよってこれ説明になっていないよね。
んでもって、相手がどれだけ日本語を知っているのかわからないので、
まぁ簡単な単語を説明したら、ありがとう。でも知っているんだって言われてしまった(/ω\) ハジカシー

改めて思うのは、私英語が難しいと思っていたけれど、
日本語のほうがとても難しいなぁと思ったの。
単語数は英語が世界一(ギネス)だけど、日本語って平仮名とカタカナ、
感じを使い分けるじゃない。
そして、話す相手によって、敬語・謙譲語・丁寧語などなど
言葉使いがかわるわけで、これ説明するの難しい。
 知っているようで、知らなかった日本語の文法とかを知るんだ。
かなり必死。英語も必死だけどね。
彼のおかげで、日本語の文法を考えたりする機会ができてよかったよ。
きっと何かの役にたつだろう。

 そしてさらなる…試練。
「あの」「あれ」「その」「それ」の違いの説明。
今まであまり気にしなかったんだよね。
Ano seito no namae wa nan desu ka?
Sno seito no namae wa nan desu ka?
と例文がいくつか書かれていた。
「あの」や「その」は直後に名詞が来るんだよね。
「あれ」と「それ」って何??

もしよろしければ、わかるかた、補助してください。
一人で調べていますが、それだけだと心配。
コメント⇒comments(3) || トラバ⇒trackbacks(1) || RANKING
コメント⇒- || トラバ⇒- || RANKING
コメント
私のところにコメント残してくれてありがとう♪

私の大学のゼミにもタイの留学生がいて、
よく日本語教えてと言われたけど、難しいよね〜。

ちなみにタイの方がローマ字で書くときは、
「は」の音は、「wa」と書いてあったよ。

「あれ」「それ」かぁ。
「その」は多分「its」だよね?
「あの」はなんだったかなぁ。私も英語弱いので(汗)
「あれ」「それ」は名詞で、「あの」「その」は補語かな?
| fukuchan | 2004/11/15 1:23 AM |
↑のfukuchanさんが言うように、「あれ」「それ」は代名詞でしょう。
・That + 動詞〜
・It + 動詞〜
と単体で使えるので。

「あの」「その」は『指示形容詞』と呼ばれるものです(多分)。名詞の前で使われてますよね?

それと「は」や「へ」ですが、英語だと主語や前置詞に入ってしまっているものなので、教えるのが難しいのかもしれません。
例えば主語に繋がってる「ha」は「wa」と、人や場所に向かっての「he」は「e」と読むってことが分かってくれればいいんですけど。
ローマ字で書く場合はそのまま「wa」とか「e」とか書くのかもしれませんが…
| kemo | 2004/11/15 7:09 PM |
>>fukuchanさん
>>kemoさん

どうもありがとうございますvv
ha waについてはもう少しよく考えて返事を書いてみます。
言葉にするのが難しいんですよね。
| イチハ | 2004/11/16 6:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
日本語を教える難しさ2
 この前書いた日本語を教える難しさの続きです。 日本語で書いてみたはものの、英語に訳せずに途方にくれています。 お返事をもらってから4日・5日もたってしまいました。 これって遅すぎるし……。
| 透明色 | 2004/11/18 1:44 PM |