透明色

記事に関係ないコメントは掲示板へどうぞ。気軽に話し掛けてくださいね。トラバの乱用は遠慮してください。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
<< << バレンタインデー企画 <<   >> 米国デビューするらしい >> >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

コメント⇒- || トラバ⇒- || RANKING
東北大が学長選廃止へ 選考会議が決定

 東北大は24日までに、従来の学長(総長)選挙を廃止し、学外の有識者も含めた学長選考会議の判断で学長を決める新しい選考規定の採用を決めた。文部科学省によると、総合研究大学院大(神奈川県)を除く国立大学で学長選挙の廃止は初めてという。
 東北大によると、選考会議は学外の有識者が半数の6人が加わった計12人で構成。大学の経営面を審議する経営協議会と、教育面を審議する教育研究評議会がそれぞれ5人以内の候補者を推薦し、選考会議が学内選挙を行わずに決定する。教授や助教授30人以上の連名でも候補者を推薦できる。
 新規定は次の学長選考から適用。従来は学内の教授や教授経験者に限っていた学長資格を学外者や外国人にも広げるほか、再選2年を含む1期4年だった任期も再任なしの6年に改める。
(共同通信) - 1月24日10時29分更新
 学長選挙というと、ドラマでみるような光景を思い出す。
実際、やっぱり派閥抗争とかすごいんだろうなぁ。
出身が近かった、会長を辞任するような某氏もそうだったようだが、派閥が違う→足の引っ張りあい→左遷とかあるんだね。
 今は学歴社会じゃないとか、なんだかんだ言われているけれど、結局のところそう騒ぐのは高学歴の連中か、それに全く当てはまらない人のどちらかにわかれ、どちらにも属さない私は所詮学歴社会だよ…と思ったりする。だって、特技も技術もなんにもなければ他に自分にプラスになるものって、知識だったり経験だったり、うん。つまるところ勉強って必要だよね。生きている限りは勉強はつづくのです。
コメント⇒comments(0) || トラバ⇒trackbacks(0) || RANKING
コメント⇒- || トラバ⇒- || RANKING
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック